Berså(ベルサ)って葉っぱって意味じゃないのよ

Gustavsberg(グスタフスベリ)の超大物デザイナー

Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)

彼のこれまた超有名作品である葉っぱの模様が印象的なBerså(ベルサ)。

あまりの人気に復刻版も発売されてるこちら。

スウェーデン語の発音は「ベショー/ベショオ」っていう

あんまりきれいなもんじゃないんだけど・・・。

このベルサ。

多くの人が「葉っぱ」の意味だと思ってるんだけど。

実はこれ。

冒頭の写真のような場所の事をベルサと呼ぶのよね。

垣根で囲まれた秘密の隠れ家的場所。

不思議のアリスの世界に出てきそうな

素敵なお庭の一角にひっそりとたたずむ秘密の場所。

そんなニュアンスの言葉なんだそう。


言われて見ればこの敷き詰められたような葉っぱの模様は

その後ろに何かを隠してるように見えなくもないし。

外から見えないように囲まれた秘密の花園を連想させる。

そんなロマンチックな名前が付けられてるのよね。

ベルサ。

復刻版もいいけど?

やっぱり欲しいのはヴィンテージ。

なんてったってバックマークがかわいいんだもの♡





ヴィンテージベルサ各種

ベルサカップ&ソーサー

ベルサスクエアプレート

ベルサプレート24cm

ベルサボウル

ベルサバターケース



din LOPPIS

北欧雑貨とアンティークとくらす http://dinloppis.com/

0コメント

  • 1000 / 1000